宅建Jobエージェントの口コミ評判は?年齢制限ってある?不動産業界の転職に特化!

転職エージェント
この記事は約10分で読めます。

宅建Jobエージェントは、不動産業界でのキャリアを活かした転職によってキャリアアップを目指せる転職エージェントです。

しかし、気になるのは「どんな人に向いているのか?」「本当に転職できるのか?」など、サービス内容ではないでしょうか。

また、「年齢制限ってあるの?」「登録方法や利用の流れ、ログイン方法は?」「簡単に退会できる?」などの気になることも多いでしょう。

このページでは、「宅建Jobエージェント」について、実際に利用した人の口コミなどから評判を探り紹介します!登録方法や利用の流れ、ログインや退会方法などについても解説するので参考にしてください。

不動産業界での転職を目指しているなら、ぜひ参考にしてください!

不動産業界の転職に特化

「宅建Jobエージェント」は、20代半ば〜30代後半までの幅広い年齢層で利用されています。登録から利用まで全てのサービスが無料なので、ぜひ下記より登録してみてください。

【宅建Jobエージェント】に登録する

宅建Jobエージェントはこんな人におすすめ

※引用元:宅建Jobエージェント公式HP

宅建Jobエージェントは、不動産業界の転職に特化したサービスです。

以下に当てはまるなら、利用を検討しましょう。

宅建Jobエージェントを利用すべき人
  • 不動産業界での転職を目指している人
  • 他業界から不動産業界への転職を目指している人
  • 首都圏で転職を目指す人
  • 20代半ばから30代後半の人
  • 宅建などの資格手当に不満があり転職を検討している人

20〜40代前半の若い世代において、転職を検討している人向けのサービス。

まとめると、「おもに東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県を中心に、不動産業界の転職支援に強みがある転職エージェント」です。

 

「宅建Jobエージェント」は本当に転職できる!

結論からいうと、宅建Jobエージェントは本当に転職できるサービスのようす。

公式ホームページでは「月間300人以上を支援している」と明記しているので、登録することで「本当に転職できる」能性があります。

また、非公開を含む求人案件も1,000件以上ストックしているので、自分にマッチした企業に出会える可能性もあるのではないでしょうか。

 

口コミ!宅建Jobエージェントは転職できたのか?

本当に転職できたのかは、実際に利用した人にしかわかりません。

以下のような口コミがありますので紹介しましょう。

  • 的確なアドバイスが受けられた
  • 不動産業界への転職成功!

 

的確なアドバイスが受けられた

20代男性|賃貸仲介営業から、売買仲介営業へ転職成功

まず、自分のキャリアで別の職種に転職できるかの基準や企業を教えてもらえたことが良かったです。
賃貸仲介から売買仲介へのチャレンジだったので、そもそも転職可能なのかについてアドバイスをもらえました。
また、面接対策をしてから、ほぼすべての面接に合格するようになったので、かなり感謝しています。
出典:今すぐ宅建Jobエージェントに無料で登録する

転職先を紹介するだけでなく、本人の希望通りの転職が可能なのかなど、アドバイスも受けられます。

ほかの職種へ転職したいと考えても、多くの疑問や不安などがあるものです。

さまざまなアドバイスから、自分に合った企業への転職を目指せます

 

不動産業界への転職成功!

30代女性|商社の営業から、賃貸仲介営業へ転職成功

不動産業界の経験もなく、前職の経験も弱かったので不安でした。
しかし、非常に手厚くサポートしていただき、不動産業界へ転職できました。
特に「経験がなくて例え高卒でも、年齢が若いので絶対に内定を取得できます」と最初に言ってもらえたことが自信に。
自分の知っているような大手グループの企業に就職できて嬉しかったです。
出典:今すぐ宅建Jobエージェントに無料で登録する

例えば、働いてみたい業界があっても、自分だけでは解決できないこともあります。

しかし、不動産業界への転職に特化した宅建Jobエージェントでは業界を熟知しているので、依頼者それぞれのキャリアに合った転職先を紹介できるのです。

 

不動産業界での転職、不動産業界への転職に悩んでいるなら、まずは相談だけでもしてみてみましょう。

あなたの悩みが解決できるかもしれません。

 

宅建Jobエージェントにはデメリットもある?

口コミなどを見ると、満足いく転職ができたという意見がありますが、デメリットと考えられることもあるのでしょうか?

  • 求人が首都圏に集中
  • 不動産業界しか求人が無い

求人が首都圏に集中

主に、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県での転職に強みがあるサービスです。

そのため、地方での転職を目指している人には効率的なサービスではありません。

地方に住んでいても首都圏への転職を希望しているなら、十分に有用な転職支援サービスと言えるでしょう。

しかし、宅建Jobエージェント公式HPのよくある質問では、いかのように明記しています。

「多数ございます。一部お取引先の募集状況によりリクエストにお応えできない可能性もございますので、その際はご了承ください」
引用元:宅建Jobエージェント公式HP「よくある質問」

募集状況によっては応えられないとしながらも「多数ございます」としているので、まずは相談してみることをおすすめします。

 

不動産業界しか求人が無い

不動産業界に特化しているサービスなので、その業界の専門的な知識にも特化しているサービスと言えます。

そのため、不動産業界での転職1本に絞っているなら、デメリットではなくメリットではないでしょうか。

しかし、業界内での転職を目指しているが「ほかの業界にも興味がある」などするなら、求人案件の幅を広げるためにも、複数の転職エージェントへの登録を検討しましょう。

 

登録方法から内定まで!サービスの流れ

宅建Jobエージェントは、どのような流れで転職できるのでしょうか。

宅建Jobエージェント利用の流れ

① 無料登録

② キャリアアドバイザーと面談

③履歴書や職務経歴書の添削、面接対策

④企業と面接

⑤内定

ここでは、宅建Jobエージェントの登録方法から内定までの流れについて紹介します。

 

①無料登録

登録は、もちろん無料です。

また、登録だけではなく、すべてのサービスを無料で受けることが可能です。

登録方法は、公式ホームページの「登録フォーム」からとなります。

 

登録フォームで記入する必要がある項目は以下です。

  • 住所:都道府県と市か区まで選択する
  • 生まれた年:西暦を選択する
  • 現在の就業状況:在籍中か離職中を選択する
  • 希望の働き方:正社員かアルバイト、パートを選択する
  • 希望の職種:職種を選択する
  • 経験社数:今まで何社で働いたかを選択する
  • 不動産業界での経験年数:年数を選択する
  • 転職時期:希望を選択する
  • 名前:記入する
  • 携帯電話番号:記入する
  • メールアドレス:記入する

 

上記の項目だけで簡単に登録できます。
実際に打ち込む必要があるのは、名前、携帯電話番号、メールアドレスだけです。

 

②キャリアアドバイザーと面談

面談とは、担当者となるキャリアアドバイザーに自分の希望を伝えたうえで、求人案件を紹介してもらう場です。

条件が合えば、非公開求人を紹介してもらえる可能性もあります。

この場で紹介された案件に必ず応募するということではないので、希望に合わないなら断ることも可能です。

また、担当者と面談した結果「相性が悪いな…」と感じることもあるでしょう。

その場合は、変更してもらうことも可能です。

最初の面談で応募する企業が決まらなかった場合、電話やメール、LINEなどで担当者とやり取りすることになります。

 

③履歴書や職務経歴書の添削、面接対策

面接を受けたい企業が決まったら、応募書類の添削なサポートが受けられます。

面接対策では、応募する企業の質問傾向を把握しているので、模擬面接などを通じて万全に望むことが可能です。

口コミにもあったように、宅建Jobエージェントの面接対策は良い評価を受けています。

 

④企業と面接

面接の日時や場所など、本人に代わって交渉してくれます。

そのため、在職中であっても転職先企業の面接を容易に受けることが可能です。

 

⑤内定

内定がでたら、転職先の企業と条件面の調整を行います。

自分では伝えづらい給与や休暇などの条件面も、担当者が企業側へしっかりと希望を伝え交渉してくれるので安心です。

 

退会方法は簡単!年齢制限は?よくあるQ&A

初めて登録するサービスでは「間違いなく退会できるのか」ということも気になるでしょう。

ここでは、退会方法やよくある質問についても解説します。

 

退会方法

例えば、ほかの転職エージェントで再就職先が決まった、または転職すること自体をやめたなどした場合、しっかりと退会できるのかという不安もあるでしょう。

宅建Jobエージェントの退会方法は、担当者へ伝えるだけで簡単に退会できます

退会フォームなどはありませんので、電話やメール、LINEなどで担当者へ退会の意思を伝えましょう。

 

Q&A:よくある質問

宅建Jobエージェントにおける、よくある質問をまとめたので参考にしてください。

  • Q1:アルバイトやパート求人はある?
  • Q2:紹介された企業には必ず応募する必要がある?
  • Q3:現職より年収は上がる?
  • Q4:宅建資格がなくても登録できる?
  • Q5:在職中でも登録できる?
  • Q6:年齢制限は?

 

アルバイトやパート求人はある?

アルバイトやパート求人の取り扱いはあります

キャリアアドバイザーに、希望の働き方をしっかりと相談しましょう。

 

Q2:紹介された企業には必ず応募する必要がある?

必ず応募する必要はありません。

応募するかは本人の判断です。また、応募してからでも自分に合わない企業だと感じた場合は選考途中でも辞退できます。

 

Q3:現職より年収は上がる?

応募する企業やキャリアによって異なるので、絶対に今よりも年収が上がるというわけではありません。

しかし、宅建Jobエージェントではキャリアアドバイザーが企業側と待遇の交渉を行ってくれます。

そのため、自身で求職情報から応募するよりも年収を上げられる可能性は高くなるでしょう。

 

Q4:宅建資格がなくても登録できる?

宅建資格が不問の求人も多数あるため登録できます。

 

Q5:在職中でも登録できる?

在職中でも登録できます。

宅建Jobエージェントに登録している約8割が在職中の利用者です。

今の会社を辞める前に再就職先を探すことで、スムーズに転職することができます。

 

Q6:年齢制限は?

22歳以上〜40歳未満とされています。

もし、年齢がギリギリなら他の転職エージェントと併用することも検討しましょう。

 

運営会社情報

会社名株式会社 ヘイフィールド
本社住所〒104-0033
東京都中央区新川1-3-21
GoogleMapで確認
ホームページhttps://hayfield.jp
代表者杉浦 健太
認可番号厚生労働大臣許可番号 13-ユ-311453

 

 

宅建Jobエージェント強みと弱み、登録すべき人

宅建Jobエージェントの強みと弱みは以下になります。

強み弱み
  • 不動産業界に特化
  • 首都圏の転職に強い
  • 20〜30代の若い世代に強い
  • 条件を考慮したサポート
  • 資格手当など考慮
  • 非公開求人案件多数
  • 他業界への転職には向かない
  • 地方案件は少ない
  • 40代以上は利用できない

 

結論!宅建Jobエージェントに登録すべき人

  • 不動産業界での転職を目指している人
  • 他業界から不動産業界への転職を目指している人
  • 首都圏で転職を目指す人
  • 20代半ばから40歳以下の人
  • 宅建などの資格手当に不満があり転職を検討している人
不動産業界の転職に特化

「宅建Jobエージェント」は、20代半ば〜30代後半までの幅広い年齢層で利用されています。登録から利用まで全てのサービスが無料なので、ぜひ下記より登録してみてください。

【宅建Jobエージェント】に登録する

タイトルとURLをコピーしました