reフレッシュ転職の口コミ評判は?若い世代に強みあるサービス!

転職エージェント
この記事は約7分で読めます。

「今の会社は嫌だ…まだ若いし転職したい、けど会社が辞めさせてくれない…」
「このままフリーターでいいのか…、将来どうなってしまうのだろう…」

若い世代の会社員やフリーターには、将来の仕事について不安が多くあるものではないでしょうか?

定年まで約40年ある20代の若者では、「現職が合わない」や「今の職場が嫌い」などとなってしまうと絶望的な気持ちになってしまうでしょう。

「reフレッシュ転職」は、このような若者世代の転職や就職を支援する転職エージェントです。

若い会社員、フリーター、パート、派遣社員、第二新卒、既卒など、さまざま20代の若者の就職支援に強みがあるサービスと言えます。

しかし、気になるのは「本当に転職できるのか?」や、実際のサービス内容などではないでしょうか。

このページでは、「reフレッシュ転職」について、実際に利用した人の口コミなどから評判を探り紹介します!

20代で転職したい…と悩んでいるなら、ぜひご参考にしてください!

 

「reフレッシュ転職」は本当に退職、転職できる!

reフレッシュ転職は、退職と転職のどちらも依頼できる転職エージェントですが、もちろん転職支援だけを依頼することも可能です。

まず退職ですが、法律事務所が運営する「reターン退職」という系列サービスが担当します。

弁護士が対応するため、「本当に退職できる」サービスと言えるでしょう。

そして転職は、reフレッシュ転職で支援を受けることになります。

公式ホームページでは、「保有求人案件が2,000件以上ある」と明記し、さらにユーザーが就職したおもな職種例も載せているので、「本当に就職、転職できる」サービスと言えるでしょう。

 

口コミ!reフレッシュ転職を実際に利用した人の評判

本当に転職できたのかは、実際に利用した人にしかわかりません。

ここでは、reフレッシュ転職の口コミを見てみましょう。

 

アルバイトから正社員に!

24歳 男性

大学を中退し地元のドラックストアでバイト生活を送ってました。
しかし、自身の将来に危機感をもち、転職活動をスタートしました。
正社員としての経験がないので就職できるか不安でしたが、「reフレッシュ転職」に目を惹かれ登録。
転職活動の経験がない私に、どうなりたいかキャリアプランなどを一緒に考えてくれました。
メリットやデメリット、疑問点なども丁寧に説明してくださり、結果的に正社員として無事内定がでました。
自分だけではできない選択を、reフレッシュ転職に出会うことで叶えられたと思っています。
出典:今すぐreフレッシュ転職に無料で登録する

転職は、自分の思い通りに進めるのは難しいものです。

とくに、正社員のキャリアがないアルバイトからの就職は簡単なことではありません。

reフレッシュ転職は、若い世代に特化した転職エージェントです。

正社員として経験がなく自分の強みや弱みを理解していなくても、それぞれの目指すキャリアプランに合わせた提案を受けられます。

 

育児ブランクがあっても未経験でITエンジニアに!

28歳 女性

育児から社会人復帰のため、「reフレッシュ転職」に登録しました。
育児前は事務職でしたが、今後は将来性のある仕事にチャレンジしようと考えていました。
休みや給与など、どのように働きたいのかなども踏まえて職種を提案してくれました。
企業選考を進める中、面接対策も細かく教えて下さりスムーズに就職先を決めることができました。
今では未経験のITエンジニアとして働いています!
出典:今すぐreフレッシュ転職に無料で登録する

女性の場合、出産や育児後の社会復帰に不安があります。

自分で就職先を探しても、なかなか条件が合わないメースがほとんどではないでしょうか。

reフレッシュ転職なら、子育て中の女性でも働きやすい環境がある職場を提案してくれます。

 

reフレッシュ転職を利用するメリット

reフレッシュ転職を利用するメリットは以下などです。

reフレッシュ転職を利用するメリット
  • ITエンジニア職に強みがある!
  • 正社員を目指せる!

 

ITエンジニア職に強みがある!

reフレッシュ転職は、ITエンジニア職に強みがあるとしています。

ITエンジニアは、人手不足や高齢化に歯止めが効かなくなっている業界なので、20代から転職しておくことで、さまざまなメリットがあるとされる職種です。

経済産業省によると、2030年には約41〜79万人のITエンジニアが不足すると予測しています。
出典元:IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果(経済産業省)

そのため、企業などでは待遇や職場環境の改善が進め、働きやすくやり甲斐がある業界にしようという動きが活発化してるのです。

 

正社員を目指せる!

「reフレッシュ転職」では転職だけではなく以下のように、正社員を目指す人への就職支援を行うこともホームページで明記してします。

正社員経験がない、アルバイトや派遣社員の経験しかない方でも正社員を目指せます。これからの成長に期待している求人企業が多数。

転職エージェントのなかには、職歴や学歴、経歴や年収なども登録条件としているケースもあるので、フリーターでは利用したくてもできないということも少なくありません。

そのためreフレッシュ転職は、フリーター、パート、派遣社員、第二新卒、既卒など20代の若い人に特化した転職と就職の支援サービスと言えるです。

 

reフレッシュ転職のデメリットはある?

デメリットと考えられるのは、30代以上の会社員には向かないサービスということだけではないでしょうか?

しかし、20代のさまざまな就業環境の人を対象に就職支援サービスを行っているため、ほかの転職エージェントよりも、20代の若い世代にはかなりの強みがあると言えるでしょう。

また、30代でも「今までのご経歴や希望によってはサポート可能」としているので、まずは問い合わせてみることをおすすめします。

 

登録方法から内定まで!サービスの流れ

reフレッシュ転職は、どのような流れで転職できるのでしょうか。

流れ
① 公式ホームページから無料登録
② キャリアアドバイザーとの面談
③ 履歴書や職務経歴書の添削、面接対策
④ 企業と面接
⑤ 内定

以下から詳しく説明しましょう。

 

① 無料登録

登録は、もちろん無料です。また、登録だけではなく、すべてのサービスを無料で受けることが可能です。

登録方法は、公式ホームページの「登録フォーム」からとなります。

 

登録フォームで記入する必要がある項目は以下です。

  • 氏名:記入する
  • 氏名フリガナ:記入する
  • メールアドレス:記入する
  • 電話番号:記入する
  • 現在の仕事:記入する
  • 希望職種:記入する
  • 転職希望期間:選択する
  • 面談希望日:選択する
  • 問い合わせ内容:記入する

上記の項目だけで簡単に登録できます。

 

キャリアアドバイザーと面談

面談では、担当者となるキャリアアドバイザーに自分の希望を伝えたうえで、求人案件を紹介してもらう場です。

この場で紹介された案件に必ず応募するということではないので、希望に合わないなら断ることもできます。

また、この日で決められなくても、担当者から条件に合いそうな案件紹介などサポートを受けられるので、じっくりと転職先を選ぶことも可能です。

 

履歴書や職務経歴書の添削、面接対策

面接を受けたい企業が決まったら、応募書類の添削なサポートが受けられます。

面接対策では、応募する企業の質問傾向を把握しているので、模擬面接などを通じて万全に望むことが可能です。

 

企業と面接

面接の日時や場所など、本人に代わって交渉してくれます。

そのため、在職中であっても転職先企業の面接を容易に受けることが可能です。

 

内定

内定がでたら、転職先の企業と条件面の調整を行います。

 

運営会社情報

会社名Select Wall株式会社
本社住所〒170-0005
東京都豊島区南大塚2丁目41−4 大栗ビル2F
GoogleMapで確認
ホームページhttps://refresh-tensyoku.com
代表者郷 暁洋
認可番号厚生労働大臣許可番号 13-ユ-310413

 

reフレッシュ転職まとめ、登録すべき人は?

reフレッシュ転職の強みと弱みは以下になります。

強み弱み
  • 20代の若者に特化している
  • 退職代行も依頼できる
  • 需要拡大中のITエンジニアに強み
  • 30代以上には向かない

 

 

 

結論!reフレッシュ転職に登録すべき人

  • フリーター、パートなどで就職を検討している人
  • 第二新卒、既卒、20代の若い会社員
タイトルとURLをコピーしました