会社ってどう辞めるの?知ってそうで知らない退職手順!会社を辞める5ステップとは?

転職/退職の手続き
この記事は約5分で読めます。

「会社を辞めたいけど、どうすればいいの?」
「会社がつらい…でも退職は面倒だから我慢しよう…」

会社を辞めたい、転職したい、などと常々考えていても、行動に移せずに月日だけが過ぎてしまっている会社員も少なくないだろう。

自分に合わない会社や職場環境で働き続けるのは、心身ともにダメージを受け続けていることだ。

行動に移せない理由には「退職を経験したことがないから、辞め方がわからない…」ということはないだろうか?

このページでは、会社の辞め方を5つのステップで考えて紹介する。会社が嫌だ、退職したいなど日々耐えながら働いているなら、ぜひ参考にして欲しい。

今すぐ自分の天職を知りたい!たった3分で簡単にキャリア診断

無料アプリ「VIEW」は、20代から35歳くらいまでの若いハイクラス向けの、日本初AIキャリアシミュレーション転職アプリです。

アプリなので面倒な操作はありません。たった3分程度でキャリア診断可能です。

  • AIがあなたの天職をランキング化
  • 天職の業界から、その時点で受けられる企業を確認できる
  • エージェントからスカウトを受ける可能性も!

自分のキャリアに迷っている、何が天職か知りたい、などの悩みがあるなら、たった3分で知ることができます。

無料アプリ「VIEW」の詳細を確認してみるAIキャリアシミュレーション転職アプリ『VIEW』

退職までの「5ステップ」

未経験のことを自分だけで悩んでいても行動するのは簡単ではない。

会社を辞めるまでの行動をしっかりと理解すれば、前向きに退職や転職を考えられるようになるだろう。

ここでは、以下の5ステップについて説明しよう。

退職までの5ステップ!
  1. 退職の意思決定
  2. 家族の説得
  3. 上司へ退職を申し入れる準備
  4. 上司へ退職の意思を伝える
  5. 退職届など退職日までに準備すべきこと

では、順番に説明していこう。

ステップ1:退職の意思決定

最初に会社を辞めることを決心する必要がある。

退職を考えるきっかけは人それぞれだが、辞める意識決定をするときにはポジティブな気持ちであった方が、その後の生活に好影響を与えられるのだ。

退職意思決定についての詳細は、関連記事を参考にしよう。

退職の意思決定で重要なのは1つ!辞めたいときに考える2つポイント
会社を辞めたいけれど、行動に移せずに仕事をしている会社員も多いのでは?しかし、デメリットばかり気にして行動できずにいるのでは。実行するには、明確で固い意思決定が必要だ。このページでは、会社を辞める準備「退職の意思決定」について説明しよう。

ステップ2:家族の説得

結婚していたり同棲しているならパートナーを説得する必要があるだろう。また、独身者や若い会社員なら両親などを説得しなければならないケースもあるのではないか。

とにかく、メインで生活費を稼いでいる家族が「会社を辞めたい…」と告げてきたら、ほかの家族は不安を感じてしまうだろう。

この不安を軽減させる内容を上手に告げることが、家族を説得するうえで一番大切なことになるのだ。

家族の反対があっては、退職後に些細なことでも家庭が崩壊してしまう懸念もある。ここは、もっとも重要な部分なのでしっかりと伝えられるように準備しよう。

家族の説得についての詳細は、関連記事を参考にしてもらいたい。

404 NOT FOUND | 転職と退職のページ

ステップ3:上司へ退職を申し入れる準備

ここがもっとも緊張する瞬間かもしれない。自分の退職を会社側へ伝える最初のステップだ。

退職を上司へ伝えるには、上司と2人になる環境をつくる必要がある。また、上司の都合のいい日時で、さらに自分の退職希望日を考慮した日時での調整も必要だ。

こういった上司への面談を申し出る際には、直接伝えるべきかメールでいいのかなど、迷うこともあるだろう。

関連記事で詳しく説明しているので、ぜひ参考にしてもらいたい。

退職を伝えるまでの準備!メールでOK?上司へ退職を伝えるまでの手順とポイントと例文!
「退職を上司へ伝える」行為こそが、退職で一番苦労することではないか?上司へ伝えられず、数ヶ月、数年に渡り会社を辞められない会社員も少なくないだろう?このページでは、退職を伝える準備として「上司へ退職を伝えるまでの手順とポイント」を紹介する。

ステップ4:上司へ退職の意思を伝える

いよいよ退職の意思を上司へ申し出るのだが、この場は相談ではなく自分の決意したことを伝える場だ。

そのためには、事前に準備しておくことも少なくない。

ほとんどのケースでは上司から退職を引き止められるため、上司が納得するような退職理由や今後の自分についてなど、しっかりと答えられるように準備する必要があるのだ。

また、この面談一度で済ませるために、伝えるべきポイントも多くある。

上司へ退職を伝える際のポイントは、関連記事を参考にしてもらいたい。

301 Moved Permanently

ステップ5:退職届など退職日までに準備すべきこと

無事に退職が決まったら、退職日までにすべきことを考える。

有給休暇を消化して会社を辞めるなら、最終出勤日までに引き継ぎや挨拶などを済ませるようにしよう。

また、退職届の提出や会社への返却物の準備など、対応することも多くあるのだ。

詳細は、関連記事を確認してもらいたい。

退職届はいらない!?退職届と退職願と違う?退職届と退職願の提出タイミングとは
「退職届」について、不安を感じている会社員も少なくない。また、「退職願」とは違いはあるのか?会社を辞める際に「退職届」は絶対に自分で書いて提出する必要がある?このページでは退職届とは何か、退職届と退職願の違いや提出タイミングなどを紹介する。
郵送もOK?退職時に会社へ返却する4種類のリスト!退職日に出勤しない場合はどうするの?
退職する会社へ返却するのは会社の経費で購入したものや借用物、従業員の証明などだ。このページでは、退職時に会社へ返却する4つのリストを紹介し返すタイミングや方法を紹介する。また、有給休暇の消化などで退職日に返却できないものへの対応方法も紹介。
退職挨拶はメールでOK!関係別の例文!最終出勤日のスピーチ例やお礼のお菓子相場も!
退職時には、社内外問わずお世話になった人たちへ挨拶するのが一般的だ。しかし、どのような挨拶が正解なのか迷ってしまうこともある。このページでは、その人との関係性による挨拶文の見本テンプレート、最終出勤日のスピーチやお礼の品などについて紹介する。

退職への不安や障害を乗り切る方法

会社を辞めたくても転職先が決まっていなければ不安を感じるだろう。

また、勇気を出して上司へ退職の意思を伝えたのに、辞めさせてくれないケースも少なくない。

これらの不安や障害を乗り切るには、支援サービスを利用するのも一つの解決方法だ。

詳しくは関連記事を確認してほしい。

404 NOT FOUND | 転職と退職のページ
20代に特化の転職エージェント10選!既卒・第二新卒・中途・フリーター・ニート向け転職・就職サービスを厳選!
「20代でだけど、今の会社は自分に合わなそう…早めに転職したい」 「もう20代…いつまでもフリーターは不安だから就職したい」 など考え、転職エージェントなどの就職・転職を支援するサービスの利用を検討している人も多いのではないでしょう...

まとめ

会社を辞めるには、さまざまな準備が必要となる。しかし、それらの流れを把握しておけば辞めたい会社の退職を検討しやすくなるだろう。

もし、退職に不安や障害があるなら、プロの支援サービスの利用を検討することも考えてはいかがだろうか。

今すぐ自分の天職を知りたい!たった3分で簡単にキャリア診断

無料アプリ「VIEW」は、20代から35歳くらいまでの若いハイクラス向けの、日本初AIキャリアシミュレーション転職アプリです。

アプリなので面倒な操作はありません。たった3分程度でキャリア診断可能です。

  • AIがあなたの天職をランキング化
  • 天職の業界から、その時点で受けられる企業を確認できる
  • エージェントからスカウトを受ける可能性も!

自分のキャリアに迷っている、何が天職か知りたい、などの悩みがあるなら、たった3分で知ることができます。

無料アプリ「VIEW」の詳細を確認してみるAIキャリアシミュレーション転職アプリ『VIEW』

20代におすすめの転職エージェント13選!

それぞれのサービスに特徴があるので、以下のおすすめ転職エージェント13選から、自分に合いそうなサービスを確認してみてください。
※情報は2022年3月時点

ジョブトラ20s|独自のマッチングで適職を知れる
就職Shop|学歴・職歴・社会人経験不問
キャリアスタート|転職後の年収アップ実績が多い
ウズキャリIT|未経験でもITエンジニアを目指せる
えーかおキャリア|フリーターやニート、未経験もOK
UZUZ|全国対応の20代に強みがあるサービス
資格de就職|資格を取得し未経験職種にチャレンジ
アーシャルデザイン|未経験職種への転職サポートに強み
リバラボインターンシップ| 学歴不問!中卒や高卒、フリーターに強み
Hiraku agent|ゲーム業界の就職・転職に特化!
アサイン| 経験者向けの20代ハイエンド層に特化
アクシスコンサルティング|コンサル業界に特化!20代からのキャリアアップ
VIEW|若手のハイクラス向け転職アプリ!

転職/退職の手続き
スポンサーリンク
転職と退職のページ